2018年2月13日 星期二

京都春行 桜色の上賀茂神社と夜桜(神幸風流櫻燈籠) Spring Travel in japan with cherry blossoms in kamigamojinja.

上賀茂春罅樹影,粉霧紅鈿戲雲棚,

櫻霰花藹醉心客,步屧別雷道華風。

Spring Scenery in Kamigamojinja, Cherry blossoms Sheds, Ancient buildings, Lantern and white sand on the clear day compose the old Japanese Elegance style. The Chinese calligraphy in the image shows "Sacred Horse Holly Mountain" in Japanese.



上賀茂神社又名賀茂別雷神社,是和歌著名歌枕「楢の小川」之處。最有名的和歌是百人一首第98番従二位家隆(藤原家隆)的

「風そよぐならの小川の夕ぐれはみそぎぞ夏のしるしなりける」
網譯詩為:

風搖梄樹葉,淨罪小河川。
暮色清涼處,正值夏暑天。

京都春行  桜色の上賀茂神社と夜桜(神幸風流櫻燈籠) 已作成影片,欲見請點這裏


春天來到這裡更有著名的櫻花如「御所櫻」、「御阿禮櫻」及「風流櫻」等,或倚花棚或伴燈籠神楽殿或是細殿立砂,姿態萬千,白天夜晚皆有不同韻味,怎見得?

澄懷詩云「賀茂別雷神幸處,雲棚春意藏不住,御阿禮櫻沐久方,細殿紋瓦粧紅霧。」



澄懷詩曰「上賀茂春罅樹影,粉霧紅鈿戲雲棚,櫻霰花藹醉心客,步屧別雷道華風。



俳曰「木漏れ日や 賀茂別雷 桜雲」



「木漏れ日や 御所桜の 千代の春」



「上賀茂の 御所桜 繁茂するか」



「神楽殿の上は春惜しみけり」


「燈籠と 桜の春を惜しみけり」


「灯籠と風流桜の千代の春」



「灯籠と咲く風流桜哉」



「献灯と風流桜咲きにけり」



「立砂と 御阿礼桜めり神幸」




「神幸や春棚御阿礼桜哉」



「上賀茂の 御阿礼の神幸の春哉」



「御阿礼咲く神幸日和る 棚の春」



「上賀茂の みあれ桜に 生生か」



「上賀茂の 風流桜 高雅かな」



「灯籠と桜咲く夜風流傘」



「灯籠と桜咲くや夜風流」



「風流や桜咲くと夜灯籠」



「風流の桜咲くと夜灯籠」



「風流桜神楽殿の夜灯籠」



「神楽殿灯籠夜桜咲きにけり」



「風流桜灯籠の夜神楽殿」



此外神馬舍的匾額亦別有一番風情,怎見得?俳曰「賀茂別雷神社神馬舍」




「神馬舍の神馬名は神山号」




在春日和時最是美麗,忍不住多拍幾張。值得細細品味。

上賀茂神社は京都洛北の桜の名所です。春には複数の種類の桜が咲き揃い境内は華やかな春色に染まります。優雅で豪快な「御所桜」はじめ、受付所を美しいピンクのしだれ桜の「みあれ桜(御阿禮桜)」、華やかなみあれ桜と立砂の絵になる春の風景、風情ある「風流桜」など個性豊かな美しい桜が楽しめます,境内の一角で静かに咲き誇ります。白いお馬さんの舍(神馬舍や神山神馬号)。


文字內容皆原創,若有興趣還請按暫停細細品味,迷人動聼精彩音樂好視頻的片段值得大家分享,務求看得舒服為目的, 但利益仍歸音樂藝術家和攝影藝術家。
遊記文章請見~~https://cristaljuan01.blogspot.com/2017/12/nisonin-temple-maple-in-early-autumn-on.html
更多精彩的攝影作品(無題字及簽名檔)請見以下網址~~https://www.shutterstock.com/zh/g/fang%20chunkai


整體而言,在這短短的路段就包含了相當多的看點,像風流櫻、御阿禮櫻、御所櫻及神樂殿等,美好的事物還是要及時享受,您說是否?我之所攝,心之所見,滌癒人心,意味深遠,進入這攝影與詩歌交織成的視界,願你帶回滿滿的感動...完 

張貼留言

京都紅葉 錦秋の竹林寺(淇奧錦楓紅頂道)Autumn Leaves in Kyoto Kamitakano Area Chikurinji Temple

竹林寺丹楓,輝映共紅頂, 步屧憺忘歸,苔庭暖秋晴。 Chikurinji Temple with a Red Roof surrounded by momiji in Kamitakano Area. Just like some other Small Temples ...